2018/02/21

フィギュアで五輪二連覇の羽生結弦。高校時代に上級生の野球部から「調子にのってんなよ!」と罵倒。

平昌五輪で二連覇を達成したフィギュアの羽生結弦選手。
そんな羽生選手の東北高校時代のエピソードが話題になっている。
メディアによると、野球部の上級生からサインをねだられ快く応じたものの、直後にサインをした国語辞典をゴミ箱に捨てられ「調子にのってんなよ!」と罵倒されたという。

東北高校は野球の名門でもありますから、学校内で自分たちよりも注目され人気があった羽生選手の存在を妬んでいたのでしょう。
それにしても、態々サインを貰ってから皆の前でゴミ箱に捨てるとは、いかにも性根が腐った野球部がやりそうなことですね。こんな下劣な野球部の嫌がらせにも屈せず、日々練習に打ち込み見事に二連覇を成し遂げた羽生選手は立派です。

dotuprg1466425.jpg

東北高校に入学すると、羽生の席は教室前方のドアのそば。休み時間になると同級生、上級生がひっきりなしに教室に訪れた。サインを求められれば一人一人に快く応じた。
ある日、甲子園常連の野球部の上級生から頼まれ、いつものようにサインを書くと、突然バンという大きな音が響いた。背後から「調子にのってんなよ!」。教室のゴミ箱に、サインを書いたばかりの国語辞典が捨てられていた。


2018/02/21

元球児の仲内隼矢(20)が、放火と殺人の疑いで逮捕

千葉県で民家の焼け跡から女性の遺体が見つかった事件。警察は3人の男女と一人の少女を逮捕したことを発表した。
遺体で見つかった被害者の女性は、足が悪く生活保護を受けて生活しており、容疑者の一人が知人に「金づるが見つかった」と話していた。
仲内隼矢容疑者は学生時代には甲子園出場を目指し、日々野球に打ち込んでいたという。

20180219-195033.png

千葉・印西市で住宅が全焼し、1人の遺体が見つかった事件。
警察は19日、放火と殺人の疑いで、仲内隼矢容疑者(20)、金崎大雅容疑者(20)、菅野弥久容疑者(20)、それに16歳の少女のあわせて4人を逮捕した。

仲内容疑者を知る人によると、かつては、甲子園を目指していたという。
仲内容疑者の知人は、「夜中とか素振りしていて、好青年でした。野球の全寮制に行っていた。けがかなんかで野球やめて。東京から帰ってきてから派手になった。髪染めたりとか。だんだんヤンキーっぽくなって、それっぽい友達もいたし」と話した。

〔2018年2月19日付〕


ソース:http://archive.is/Qt5aA
2018/02/18

DAZNで巨人以外11球団全試合放送決定。放映権の取得金額はJリーグより安かったことが判明。

つい先日、ソフトバンクが運営していた動画配信サービス「スポナビライブ」が5月末で終了することが決まった。
スポナビの主力コンテンツはプロ野球ということで、プロ野球のスポナビ×JリーグのDAZNという構図が出来たが、僅か1年足らずでJリーグに軍配が上がったようだ。
やはり昨今の野球離れの影響で、スポナビの加入者は伸び悩んでいたようですね。野球ファンの主要な層である中高年は、インターネット配信というシステムについていけなかったのも遠因でしょう。
FveCyGp.jpg

しかし、DAZNがスポナビのコンテンツを受け継ぐという、野球ファンにとっては朗報が届く。
DAZNによると、巨人戦以外の11球団すべての公式試合を放送することが決定。
試合数が多い事もあり、Jリーグ(10年2100億)以上の高値が付くことも予想されていたが、実際はJリーグ以下の価格で放映権を取得したことが分かった。潰れたスポナビからコンテンツを受け継いだ形になるので、在庫一掃セールのようにDAZNに買い叩かれたのでしょう。
スポナビの状況を見ても、加入者は微増程度の見込みしかないでしょうし。

ラシュトンCEO「野球がなくてもコンテンツは充実していた。金額でいうとJリーグの方が高かった。」
dn9Cqzt.jpg