2017/12/20

夢先生の高橋周平(中日)ショック。プロ野球選手に憧れる子供はゼロ・・。

中日の高橋周平内野手が夢先生として愛知県内の小学校を訪問。
生徒たちに将来の夢を聞いたところ、野球選手になりたいと答えた生徒はゼロだった。対して、サッカー選手になりたいと答えた生徒が圧倒的だったという。
また、高橋自身の事を知っている生徒は多かったものの、これは生徒たちが事前にネット等で予習していたからだということも判明した。

愛知は野球人気が高いという印象を持っていたのですが、その愛知でもこの惨状なんですね。
WBCで連覇したり、高年俸をアピールしたり、日々テレビで野球をごり押ししても子供たちは野球から離れていく。もう手の施しようがないですね。

中日の高橋周平内野手(23)が12日、愛知・小牧市の米野小を訪れ、プロ野球選手会と日本サッカー協会が連携したJFAこころのプロジェクト「夢の教室」に参加。スーツ姿で5年生の1クラスを相手に「夢先生」として教壇にも立ち、自身の経験を踏まえながら「夢を持つこと」「自分で決めること」をテーマに熱弁した。

 ところが、約30人の生徒たちの将来の夢を聞いてがくぜん。プロスポーツ界ではサッカー選手になりたいと答えた生徒が圧倒的多数で、プロ野球選手はゼロだったからだ。さらに高橋自身を生徒らは「知っている」と答えたが、これは事前にインターネットなどの情報サイトで予習されたものだったことが判明。高橋は「別にショックではなかったけど、しょうがないです」と言いながらも、相当な刺激を受けた様子だ。

〔2017年12月13日付〕


ソース:https://megalodon.jp/2017-1220-0406-10/https://www.tokyo-sports.co.jp:443/sports/baseball/856981/

コメント

非公開コメント

No title

夢先生なのに、将来の夢に野球選手0
興味ないおじさんの話を聞かされて子供たち可哀想w