2018/02/01

中田翔らがキャンプ地アメリカでの悪ふざけ写真を投稿して非難轟々。写真を削除して謝罪。

キャンプ地であるアメリカのアリゾナに入っている日ハムナイン。
中田翔が自身のインスタに投稿した写真が原因で一斉に非難されることになった。投稿されたのは、アメリカのお店で中田翔がカートに乗り、チームメイトが押している写真だった。
これを見たファンからは「日本人として恥ずかしい」などと非難の声があがり、中田は写真を削除し謝罪するまでに至った。

野球選手はこれまでも、海外の遠征先で煙草のポイ捨てや、クラブで馬鹿騒ぎをするなどマナーの悪さが指摘されていましたね。
今回は選手自身の手により写真が投稿された事で実際のマナーの悪さが表沙汰になりましたが、常日頃からこのように人の迷惑を考えないような愚かな行為や日本人の評価を下げるような行為をしているのでしょうね。
野球界は隠れ在日が多いので、彼らが本当に日本人なのかも疑わしいですが。

thumb-12184-37970-sports.jpg
GWI2FVP.jpg

問題視されている写真は2018年1月29日、中田選手のインスタグラムに投稿された。

現在、米アリゾナ州でのキャンプに備え、現地で合同自主トレーニング中の日ハムナイン。写真はキャンプのオフショットで、スーパーマーケットで買い物を楽しむ中田選手、西川遥輝選手(25)、井口和朋選手(24)、松本剛選手(24)が写っている。

異国の地で舞い上がってしまったのか、中田選手と西川選手がそれぞれショッピングカートに乗って、井口選手、松本選手がカートを押している。みな笑顔を浮かべ、西川選手は2本指を立てポーズを決めている。

〔2018年1月30日付〕


ソース:https://www.j-cast.com/2018/01/30319888.html?p=all

コメント

非公開コメント