2018/05/19

マーリンズが二戦連続で3失点の田澤純一投手に戦力外通告。

マーリンズに所属する田澤純一投手が戦力外通告を受けたことが分かった。
直近2試合では、どちらも1回持たず3失点を喫していた。

イチローが事実上のクビになり、田澤までも。
MLBで活躍する日本人野手は0人、投手も散々な結果。まともに活躍できているのは二刀流という隠れ蓑のある大谷のみ。
野球の人気低迷で競技人口が大幅に減少し、プロでもレベルの低下が顕著になってきましたね。まだ序章に過ぎないのでしょうが。

20170402-00069460-roupeiro-000-4-view.jpg

マーリンズは17日(日本時間18日)、田澤純一投手を戦力外通告にしたと発表した。マーリンズで今季2年目の右腕は、この日本拠地ドジャース戦に登板し、1回を投げて1被弾を含む4安打3失点。前日の同カードでも1/3回を投げて3失点と打ち込まれていた。

今季調子の上がらなかった田澤が戦力外となった。マーリンズ広報はこの日の試合後にツイッターを更新。31歳右腕に戦力外通告したことを発表した。16年オフにマーリンズと2年契約を結んだが、昨季は55試合に投げて3勝5敗、防御率5.69。今季はここまで22試合に投げて、1勝1敗、防御率9.00と奮わなかった。

〔2018年5月18日付〕


ソース:http://archive.is/hDxOL

コメント

非公開コメント