2018/07/10

バレー部からの助っ人、北上翔南高の平藤選手が凄いと話題に

昨今の野球離れで部員が集まらず、センバツや甲子園の予選に他の部活に助っ人をお願いするケースも多くなっています。北上翔南高の平藤選手もその一人。
平藤選手はバレー部からきた助っ人にも拘わらず、2番セカンドで出場して5打席5安打。他の部員に指示出しまでしているとのこと。
以前にもスキー部からの助っ人が二試合連続HRを放ったなど話題になった事がありましたが、この平藤選手の今後の活躍にも期待できますね。
しかし、他の部から借りてきた助っ人が活躍できるって、単純なレジャーだから可能な事ですね。他のスポーツでは考えられない。運動能力が優れた人材が集まるサッカー部に助っ人をお願いしたら、簡単に甲子園のスターが誕生してしまうのではないでしょうか。





コメント

非公開コメント

中学で野球部だったという可能性はあるな。