2018/10/04

ファンから「監督辞めろ」のヤジに阪神・金本監督がブチ切れて揉み合いに。

現在リーグ最下位の阪神なのでファンも監督も鬱憤がたまっているのか、阪神ファンの「監督辞めろ!」の野次に対し阪神・金本監督が激昂する動画が話題になっています。
激昂した金本監督は野次った本人に対し殴りかからんばかりに詰め寄っていきますが、球団職員らしき男性たちに抑えられ、そのまま奥に引っ込んでいきます。ファンに襲い掛かろうとする監督に対し別のファンからは「監督、止めて!」と静止を求める声まで。

勝てていないのであればファンから野次られても仕方がないわけですが、その野次に対して監督が激昂して詰め寄っていくのは前代未聞ですね。
気に入らないことがあれば暴力で解決するのは暴力団のやることです。
野球は選手だけじゃなく、監督まで横柄で暴力的な人間が多いですね。

プロ野球・阪神タイガースの金本知憲監督(50)が男性ファンと揉み合いになり、球団関係者らから制止される動画がツイッター上に投稿され、何があったのかと波紋が広がっている。

ホテル入口の外とみられる場所で、金本監督と男性が揉み合っている。周囲には、阪神ファンと見られる人たちがおり、「金本さん、応援しています」との声が響く中、男性の後ろにいる女性が「止めて!」と叫ぶ。

2018年9月28日夜にツイッター上に投稿された。ツイート主によると、「辞めろ!」と野次られて、金本監督がブチ切れたというが、10月1日夕現在で、ツイートは削除されている。

動画では、男性の後ろの女性が「止めて!監督」と再び叫び、球団関係者と見られる男性2人が金本監督を後ろから抱きかかえるなどして、必死に制止する。金本監督は、まだ激高した表情で、男性の方をにらみ、そのまま入口内に連れて行かれた。

〔2018年10月1日付〕


ソース:http://archive.is/HxPnI

コメント

非公開コメント