2018/10/22

ナンパ塾の塾生・大阪体育大学野球部・西川輝寿容疑者(21)を準強制性交の疑いで逮捕

ナンパ塾の塾生であり、大阪体育大学野球部の西川輝寿容疑者(21)が準強制性交の疑いで逮捕されました。
大阪市内で女性をナンパして、ナンパ塾が契約するマンションに連れ込み強いお酒を飲ませ酩酊状態にさせてから強姦に及んだとのこと。
西川容疑者は高校時代は甲子園を目指しており、名門の大阪体育大学野球部に在籍していた。

女性を口説き落とすテクニックを学ぶ、ナンパ塾「リアルナンパアカデミー」(RNA)から、5人目の逮捕者が出た。

 20代の女性に酒を飲ませ、性的暴行を加えた準強制性交等の疑いで、16日、大阪体育大4年の西川輝寿容疑者(21=神戸市垂水区)が警視庁に逮捕、塾長で会社役員の渡部泰介容疑者(42=東京都新宿区)が再逮捕された。

現役大生の西川容疑者は、多くの学生が教育者や指導者を目指す体育学部に在籍。高校時代は甲子園出場を目指し、大学進学後も3年次まで硬式野球部に所属していた。大体大の硬式野球部といえば、メジャーリーガーや多くのプロ野球選手を輩出した名門だ。

〔2018年10月20日付〕


ソース:http://archive.is/vo1ga

コメント

非公開コメント