2017/04/15

ニューハーフタレントのカルーセル麻紀が過去の”野球選手食い”をテレビで暴露

ニューハーフタレントのカルーセル麻紀がテレビ番組で過去の”野球選手食い”について暴露しました。
阪神のある選手と肉体関係を持ったところ、その選手が大活躍したという。その後、アゲマン話を聞いた他の選手たちも次々とカルーセル麻紀に肉体関係を求めてきたという。
相変わらず、野球選手は性にだらしないというか、自分が活躍する為にニューハーフに体を求めるとか気持ちの悪い集団ですね。
最近ブレイクした平野ノラも巨人の選手と関係を持っていたとテレビで発言していましたが。ゲテモノ食いにも程がある。

06009f52bae9d627d5506e8a216130b7.png

タレント・カルーセル麻紀(74)が10日、TOKYO MX「5時に夢中!」にコメンテーターとして出演。豪快な“野球選手食い”の過去を赤裸々に語った。

日本ハム・大谷翔平選手の話題から脱線。「東京、大阪の野球選手、ほとんど食ってるね。おいしかったわ~」と当時を思い出したように、にんまり。月曜レギュラーのマツコ・デラックスが「おセックスのことね」と補足説明した。

 カルーセルによると、「ある阪神の選手」がファーム落ちしそうな時に、「やった」ところ、ホームラン、ヒットと絶好調に。ファーム落ちを免れたこの選手が、方々でいろんな人に“カルーセル効果”をPR。すると、不振に悩む「いろんな球団の方(選手)」から「やらして~」と“お願い”が殺到し、「大変でした~」と衝撃告白していた。

〔2017年4月10日付〕


ソース:http://megalodon.jp/2017-0415-0723-19/https://www.daily.co.jp:443/gossip/2017/04/10/0010084101.shtml

コメント

非公開コメント